撮影会をより楽しむために

おかげさまで全ての枠が埋まりました。ありがとうございます!

撮影会は子供も大人もドキドキします。
普段はお父さんのスマートフォンで撮影慣れしているお子さんも、知らないカメラマンが目の前にいて、何やら見慣れない大きなカメラを構えているのだから緊張して当然です。平気な子もいますが、泣いちゃう子もいます。なので最初はお父さん・お母さんと一緒になって撮影していきます。
徐々に、「このカメラ持ってるおじさんは大丈夫かも・・・」となってきてからお子さんの写真を撮っていきますので何卒、ご協力のほどよろしくお願い致します。

貴重なお時間をいただいて撮らせていただくのですから、撮影会自体を楽しんでいただきたいです。そのために撮影会に初めて参加する方向けに楽しむポイントをご紹介しますので一度目を通してみてください!

1.時間調整

小さいお子さんがいる方は、難しいかもしれませんができるだけ撮影時間に合わせて1日のスケジュールを決めたほうが良いです。
特に、「お腹が空いた」「眠い」という理由で泣いてしまうと中々機嫌が良くなることが時間かかってしまうためです。
ただ、撮影時間は限られていて決められているので中々難しいと思いますので無理のない範囲で時間調整するのがオススメです!

2.衣装は受付前に着ておきましょう

本イベントでは、撮影時間にお着替えなどの時間も含まれています。そのため受付後に着替え等をすると時間が短くなってしまいますのでもし衣装を着て撮影する場合は受付前に着替えておきましょう。衣装替えも時間内であれば可能です。
あと、着替えを嫌がる子もいます。撮影前に慣れておくことで撮影にスムーズに入れるかと思いますのでオススメです!

3.必殺!おもちゃ

お気に入りのおもちゃを持参してきてください!
一緒に遊んであげてください。

4.秘密兵器!お菓子

お気に入りのお菓子を隠し持ってきてください!

5.ご希望のイメージがあれば最初に教えて下さい

子どもの集中力は短いです。もし、「こんなの撮って欲しい」というイメージがあれば撮影前に教えて下さい。
難しい場合は要相談になりますが、事前に教えていただけると嬉しいです!!

いかがだったでしょうか?
撮影会に慣れている方はもっといろんなことを工夫されているかもしれませんが、僕も子供がいて撮ってもらう事がある時は上記のことは実践しているしそんなに難しいことではないと思うのでできる範囲で良いのでやってみてください。

撮影会のQ&Aはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました