抱っこをサポートしてくれる抱っこ紐、ANAYO2を買ってみました!

子供を抱っこする時にサポートしてくれる強い味方「抱っこ紐」。我が家でも抱っこ紐を使っていますが、中々かさばってしまいただでさえ子供の荷物が多いのに抱っこ紐が加わると結構大変です。ずっと装着しているのもなんだかスマートに見えないし…そんな悩みを解決してくれる抱っこ紐を買ってみましたのでご紹介します。

オフィシャルサイトをチェック!

ANAYO2サポートバックオフィシャルサイト

オフィシャルサイトを見る感じだと、抱っこ紐を付けてもとてもスマートに見える抱っこ紐です。実際に嫁っ子さんにも…

ボディーバックのようなイメージです。これなら子供を抱っこしていない状態でもそんなに邪魔にならなさそうだし、折り畳めばカバンにすっと入るサイズ感です。

新しい抱っこ紐に挑戦する娘ちゃん。かなり成長しました。
ちょうど1年前ぐらいに同じ場所に来たときの写真を見比べたら・・・1年は凄いなと思わされた。それはまた別の機会にしよう。

通常の抱っこ紐よりも簡単に子供を抱っこできます。
ジョイントをカチャカチャする必要がないだけでも個人的にはとてもGood!!

自然にかつ抱っこをサポートしてくれる感じです。

ただ、通常の抱っこ紐だと両肩に負担が分散される代わりに片方の肩から首の付け根あたりにドスンと子供の体重が乗っかります。この辺は子供の支え方などで解決できそうですが知っておくと良いと思います。

嬉しい小ポケットがお尻のとこにあります。
ちょっとしたモノなら入りそうです。例えば・・・
ティッシュや小銭なら入りそう!!

紐の伸縮も簡単にできます!

感想

通常の抱っこ紐よりも簡単に子供を抱っこできます。子供が大きくなるにつれて抱っこが辛くなってきますが、抱っこ紐を常に持ち歩くほどじゃない時にオススメです!例えば、買い物に一緒に行く時や、保育園の送り迎えにはこの抱っこ紐が活躍すること間違いないです。

ただ、サポートしてくれる程度なので抱っこ紐に全てを任せることはできなさそう。よくある抱っこ紐だと子供を安全にホールドしてくれる感じですがこれは親の支えがないと不安です。

ただ、体を腕で下から支えるよりも遥かに楽になるので長時間でも辛くなりません。一緒に散歩いくのもなるべく軽装備にしたい人にオススメですね!つまり僕みたいなズボラ人間には最高なサポートアイテムです!

こういうフェンスが大好きです(笑)

撮影機材

Canon 5D mark3とSigma Art 50mm f1.4で撮影しました!

こちらもオススメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました